スポンサーリンク

【科学】日本は「科学後進国」か否か [田杉山脈★]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1 :田杉山脈 ★:2020/10/16(金) 17:50:15.78 ID:CAP_USER.net
日本は「科学後進国」なのか。日本の研究・教育環境と海外との違い、そこから見える問題点と解決策とは。

アメリカやイギリスの一流大学や研究所で勤務経験があり、現在は東京大学や東京工業大学で助教、准教授として働く30代後半の研究者、仮名「ダーウィン」「ニュートン」「エジソン」と、国内の大学で学長経験もある大御所研究者「ガリレオ」の計4人に、覆面座談会で忌憚なく語ってもらった。

日本は「科学後進国」か否か
ダーウィン 僕の専門分野である情報学の一分野では、そもそも先進国であったことすらないですね。

ニュートン 私の所属する化学の領域ではまだ日本はトップグループをなんとか維持しているけど、中国などに猛烈に追い上げられている状態。

エジソン 「後進国」かどうかは分からないが、材料科学分野でも右肩下がり。若い人がポスドク(博士号取得後の研究員)に残らないことが最大の問題。昔は自由度が高くて先生たちが好きなことをやっていて、若い人にいいなと思わせるものがあったが……。

ガリレオ 昔は昼休みにテニスなんかやってね。給料は安いかもしれないけど先生稼業っていいなと思われていた。今はとにかく(大学法人化後の過大な事務負担で)忙し過ぎる。研究の余裕もない。

例えばノーベル物理学賞を受賞した赤勇・名城大学終身教授のような青色発光ダイオード(LED)の研究はアメリカでは絶対できないと羨ましがられた。当初、(発光に必要な)窒化ガリウムの論文の数は地をはうような少なさだったのに、海のものとも山のものともつかない物質を信じてやる赤先生のような人がいて、そこに国がちゃんと金を出した。それが日本のいいところだった。

ニュートン 官僚を目指していた頃に科学政策について勉強したけど、昔の一番いいところは、要はバラマキがあった。額は大きくはないが均等分配。物になるかは分からない研究にも税金が使われ、研究者は長い目で研究ができた。その成果がノーベル賞につながっているという歴史があるでも目先の成果主義が始まり、答えが見つかりそうなものにしかお金を出さないようになった。
以下ソース
https://www.newsweekjapan.jp/stories/technology/2020/10/post-94727.php

10 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 18:03:41.65 ID:EMn2FtcZ.net

未来に投資しても国内消費たけではコスパが悪い。
世界に出ていけば叩かれるしね。賄賂を送って仕事を貰ってくるくらいはしているようたけど。

44 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 18:52:17.55 ID:4TmZUyaY.net

東京大学 数理情報統計系60人 農学部300人 1学年3060人
京都大学 数理情報統計系90人 農学部300人 1学年2850人

清華大学 数理情報統計系600人 農学部0人  1学年3400人
北京大学 数理情報統計系558人 農学部0人  1学年3100人

ハーバード 数理情報統計系292人 農学部0人 1学年1660人
https://oir.harvard.edu/fact-book/degrees-awarded-summary

152 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 09:58:22.07 ID:csKsLX0/.net

日本が遅れてるのは行政と法律

37 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 18:44:33.41 ID:4/5GG57g.net

理論物理学の研究費はゼロ円
実績多数

普通の物理学などの研究費は数億円規模
実績が極めて少ない

298 :名刺は切らしておりまして:2020/10/21(水) 08:11:34.81 ID:yE3Pbl+C.net

シリコンバレーのテック企業が平均を押し上げてるだけで
大多数のアジア系は黒人より格下。それだけだ

284 :名刺は切らしておりまして:2020/10/19(月) 18:50:45.96 ID:MdkWuKe/.net

松尾豊さん「AI研究は米中がトップ」日本は……?

まずは、「現在の日本のAI研究はアメリカや中国と比較して、どのように位置
にあると考えているか?」聞くと、松尾豊さんは学術面について「米中の両国が
トップで、その後にイギリス、カナダ、ドイツ、シンガポールなどが続き、日本は
まだその下という感じだと思います」と話している。

また、産業面については「やはり、米中の両国がインターネット産業を中心にAIの応用
や実世界での活用を進めています。日本は独自のインターネット産業がない(弱い)ため、
ほかの製造業や医療をはじめ、さまざまな産業での活用が期待されますが、それほどスピード
感をもって進展してはないと思います」と語る
https://ledge.ai/dcon2020interview2/

7 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 17:59:11.37 ID:BeGQkstS.net

未来に金を投資してこなかった老害大国

194 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 14:44:29.80 ID:fx/IbmZb.net

>>27
学術会議のバラマキ型から総合科学技術会議の集中型になったんだよ

176 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 12:53:12.39 ID:cr958NlS.net

どうせどんな政策やっても文句言うんだろ

156 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 10:12:04.99 ID:km/J2itc.net

ライト兄弟は本業は自転車で自前の資金で飛行機を発明した。
アップル・コンピューター1はスティーブ・ジョブと友人らが僅かな資金で
自宅のガレージで完成させた。
初期のフェースブックは、開発資金をほとんど使わず開発された。
日本の科学者や技術者も政府に頼るだけでなく、自力でなんとかすべき。

5 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 17:55:01.87 ID:hrI4cvmz.net

衰退国家なんだから仕方がない

282 :名刺は切らしておりまして:2020/10/19(月) 07:39:13.49 ID:igqhPcSY.net

キーエンスとニトリは入社義務の無い奨学金を
出してるが、競争率が凄い

59 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 19:14:05.25 ID:q5Y8/iZv.net

国のせいにすんな
工夫が足りんのだ
まあ生活の保障くらいはするべきだが

48 :大島栄城 :2020/10/16(金) 18:57:32.90 ID:Vz4Z+Kk3.net

奈良ば

むかし空海の時代、どうしようもないので坊主がミカドになろう
それで奈良からミカドが逃げて京都ができたつーね

遷都もそんなのよ

49 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 19:00:52.88 ID:LECbybVo.net

予算は少ないし、技術はプレゼントを積極的に行うし
老害みたいの一杯で上にも行けない
なかなか難しいよね。

243 :名刺は切らしておりまして:2020/10/18(日) 08:30:39.73 ID:KZBtRUF/.net

国から出てる大学教授への給料が年間1000万ぐらいでしょ。こんなの中小企業の
社長より少ないから、特段贅沢しているわけではない。記事にある通り、研究費を
スモールビジネスならぬスモールリサーチに配分して小さな芽から育てていくしかないかもな。

AI分野は米中が何十兆円もお金をつぎ込むから、日本では太刀打ちできない。

42 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 18:51:59.60 ID:n95wgXyc.net

明らかに劣化はしてきてるよね研究や人材で。

俺が研究者だったら即日本を捨ててアメリカかイギリスか中国に渡るだろうな。
まともに研究できないでしょ予算も国が出さない、企業もだせない、税制も高くて研究費用も挙げられない。
そりゃ人材流出しますわ。おまけにスパイ活動してる工作員捕まえても書類送検でしょ。万引と同じ対応。
そりゃエリートや富裕層は国を捨てて海外移住して海外で研究やビジネスしますわな。

日本は滅びるよ。

早く資産をためて脱出した者勝ち 絶対に今後豊かにはならないし下層化するだけだから

131 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 08:26:03.12 ID:rGyuOWlZ.net

考古学は中国より10年遅れてるって教授が言ってた
25年前の話だけど。無駄にお金をかけれない国は
終わると言ってたっけ

135 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 08:33:56.12 ID:L4Ft6EMS.net

発言者を世界的偉人にしないと読むのがバカらしくなる。
書いた本人は内容がどうしようもないのは認識してそう。

288 :名刺は切らしておりまして:2020/10/19(月) 22:04:24.43 ID:kxAFkR0k.net

中韓がノーベル賞なんて取れるはずがない
日本はもっと研究者減らせよ 研究予算も減らせよ 学術会議は廃止でいいだろう (5ch)

138 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 08:56:30.53 ID:d77xdBtd.net

くだらねえ 韓国人かよ記事書いたの?w

212 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 16:52:14.26 ID:fDWnvXtM.net

戦後 独自戦闘機を作りつづけてきたスウェーデンでさえ
単独の第五世代機を造るのはあきらめた 日本はF-3計画が進行中だ
こんな国は世界でも ほんの数カ国だ だからこそキリスト教学だの
法学なんかのやつらに 頭をとられたくないんだ ちっぽけなウヨ思想からじゃない

☆スウェーデンが防衛費40%増額 更に孔子学園全閉鎖など中ロに対抗姿勢
https://blog.goo.ne.jp/axxxxxa0000/e/ac590c5a97e18268925d28befed8d19c

☆彡月に向かう多国籍チーム アルテミス合意に正式署名 メンバーの日本の活躍も近い
https://blog.goo.ne.jp/axxxxxa0000/e/97d18c1275ef2e5a09f782b94e62ebb3

41 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 18:48:25.80 ID:Yp9lhMS+.net

0から生み出すのは伝統的に下手だけど
1を10にする天才
それが日本

269 :名刺は切らしておりまして:2020/10/18(日) 18:45:55.91 ID:JnlWXEaH.net

開成出ても対策のあるものに強いだけで、対策が出来ないのは全然だからな。ただの過学習だな

82 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 20:37:09.26 ID:t/vhpjJv.net

>>31
敗戦国だから奨学金が出て優秀な人が
北米で学んだ

257 :名刺は切らしておりまして:2020/10/18(日) 13:16:47.49 ID:rFsD62bM.net

共産主義丸出しの中国に技術や工場を供給した犯人はガチ右翼の中曽根元総理だよ。

217 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 17:19:00.51 ID:g+IU+Ng2.net

最初から英米の研究体制には突き放されているからねえ

もんだいはアジア諸国のなかでの地盤沈下でしょ

旧帝大はまだ存在感が残っているけど、早慶でさえ世界大学ランキング600位以下では
海外から見たらアジアの片隅にある底辺校、ほかの大学に至っては「何それ?」という評価。

206 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 16:24:36.05 ID:NHgeYVjN.net

知的財産権の収支ランキング2018年(単位100万$)

1位 アメリカ(72631)
2位 日本(23793)



145位 韓国(-2063)


158位 中国(-30222)

121 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 01:54:45.22 ID:3zCGRwm4.net

世界に国は200ヵ国くらいあるんだが
何番目以降は科学後進国になるんだ?
「後進国」の定義を決めて話さないと意味ないよ。

128 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 07:52:58.55 ID:cnYUqnw1.net

研究は予算少ないけどそこそこだと思うけど
一般生活ではFAXとかさ、20年前に脱却しなければいけなかったものが
行政側で指定して使ってるからなぁ、認印も
電子マネーだって最先端とは思えないコード決済とか遅れて導入だし
もう少し先行けよと思うわ

248 :名刺は切らしておりまして:2020/10/18(日) 12:26:00.36 ID:rFsD62bM.net

マジレスすると本当に金になりそうな研究なら産学協同みたいに産業界が寄ってくるけど寄ってこないということはそういうことだ。

61 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 19:15:23.50 ID:T9cOWBoP.net

国民の意識だって、学問や研究を真面目にやることを根暗だのと批判して
ウェーイ系やオラオラ系を持て囃してきたんだからこうなるわな

24 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 18:20:00.04 ID:Cpqgp5wl.net

>>17
クソリンガーは日本企業を食い物にしただけ

140 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 08:58:10.07 ID:Oz+rnX/v.net

>>136
新幹線は車体の断面自体が欧州と比べて大型だからトンネルじゃなくて新幹線がデカいからだけどな
設計が欧州の小規模高速でなく大規模大量輸送向けだから仕方ない
あと一番の問題は技術じゃなくて制度設計
国鉄民営化の時は世界と比べても抜きんでた制度設計だったけど旧態系の民営化ありきとコストダウンありきの制度で終わってる
整備新幹線ケチりすぎで低規格だったり高速化して利益出ると儲からなくしたり在来線分離ありきだったりでマジで制度が糞
鉄道以外とも一体的で公共交通の復権がある程度進むであろう今世紀でもそれぞれ別個だから終わってる
技術的には日本は鉄道もそれ以外の乗り物の作れるからちゃんとしたシステムをパッケージング出来れば海外への売り込みも出来るんだけど国内すら無理だからな
そこら辺ちゃんと出来ないとトヨタとかも下手したら没落すんじゃねと思う
それぞれの交通機関が協調しないとか無くなってくだろうし

62 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 19:17:06.67 ID:q5Y8/iZv.net

ジョブスが金もらってたかね

74 :大島栄城 :2020/10/16(金) 19:42:57.61 ID:Vz4Z+Kk3.net

>>41
FBR

マスターブートレコードで、俺で起動したあと
FBIがきて、餓鬼がきて、東北大学?京都大学?

なんか無茶苦茶にされたんだが

72 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 19:36:56.38 ID:br8jaCXk.net

>>1
「成果主義」の弊害はみんな気づいているのだろうに
なんで改善できないんだろう

90 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 21:21:53.07 ID:nPgwmkOS.net

今日テレビでイノベーションのジレンマって言ってるやつがいたわ
なかなか的を得た言葉だと思ったよ
ジャップランド土人帝国ではビジネスで一定程度のシェアを占めた大企業が政治権力と結びついて既得権を盤石化させようとする
外為法改正以来、日本はグローバル競争に突入したが破壊的イノベーションを促す施策は皆無で非正規労働者を増やしまくってわざわざ国を凋落させた
土人風土の企業ばかりになってどうにもならな状況でもいまだに既得権層は既存のビジネスにしがみ付いて政治権力を支えようと躍起になっている
科学者はバカらしくなってアメリカに渡る

89 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 21:18:08.34 ID:8HO9Ew/P.net

>>83
後進国→後退国
あらゆる面で進化なんか一切しておらず、退化・劣化してるだけだろ

273 :名刺は切らしておりまして:2020/10/18(日) 19:16:58.93 ID:kkfzW6g8.net

充分科学してるだろ
他人を陥れる科学とか
口先だけで出世する科学とか
捏造隠蔽する科学とか
世界的に見れば3本の指に入るだろ

144 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 09:21:19.95 ID:lQzsvgE+.net

>>58
日本の空は規制がありすぎた。
米軍基地があるからね。
空に主権がないも同じ。

164 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 11:47:21.98 ID:R8MgmaKT.net

理一から情報に行くのが激難になったとか京大工学部で情報が一番の難関になって下手したら理二より
難しくなるかもとか言われている。これは日本にとってはよいことなんだろうな

136 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 08:38:26.54 ID:nGMICFpr.net

>>116

新幹線は今や阿呆規格なんだよ。

トンネル断面、複線の線路と線路の間隔、この辺りをけちってるせいで、すれ違い時やトンネル入った際の衝撃強くなって、車両側で無駄な対応余儀なくされてる。

157 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 10:24:10.22 ID:a6KghIkz.net

科学だけではない
総合的豊かさその他、シンガポール香港台湾韓国中国などにどんどん抜かれてきてる

46 :大島栄城 :2020/10/16(金) 18:53:34.26 ID:Vz4Z+Kk3.net

>>42
明石家さんまさんが来てるんだろけどな、奈良ば

ならばの、引いてたのしいあみだくじって制限ばっかなんだわ

171 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 12:35:50.42 ID:nx31jsWM.net

弁理士だけど特許業界は斜陽化してる
日本は技術立国だって勢いあった時は弁理士試験の志願者1万人超えてたけど今は4000人切るレベル

185 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 13:20:48.31 ID:naEdEewZ.net

すそ野が広がることが重要なんだよな

例えば日本でマンガやアニメが成長したのはアマチュアを含め作り手のすそ野がとても広いことにある
もちろん駄作も大量生産されることになるが、優れた作品が出てくる土壌ができる

アメリカ西海岸ではITがそうだった
物にならないソフトやサービスも大量に出てきたが、その中で生き残ったものは世界を席巻した

「選択と集中」というのは経営にとってはいいことだろうけど、イノベーションは生まれにくくなる
大学が法人化してそれを強いられているのは悲劇だ

39 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 18:45:20.66 ID:tHj3/CWu.net

少なくとも人権後進国だわ

27 :名刺は切らしておりまして:2020/10/16(金) 18:23:38.87 ID:WK1Isms+.net

>>1
官僚どもと政治家どもと学術会議のせいで日本の科学は後退してるからな!選択と集中など愚の骨頂だ!

220 :名刺は切らしておりまして:2020/10/17(土) 17:43:20.70 ID:PnEZfv2Q.net

日本は科学先進国だよ
だけどIT後進国だ。深刻なまでにね
アジアでも下位だからな
日本の下は数えるくらいしかない

コメント

タイトルとURLをコピーしました